コネクトハブ、女性の常勤役員に特化した人材紹介サービス「Director Hub」をサービス開始

コネクトハブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 箭内智、以下「コネクトハブ」)は、女性の常勤役員(取締役・執行役員)に特化した人材紹介サービス「Director Hub(ディレクターハブ)」を開始しました。

投資家における投資先の選別基準としてESG(環境・社会・企業統治)を重視する傾向が強まっています。上場企業も株主らに女性比率を数値を公約することで、経営陣の多様性向上をアピールしています。しかし、2020年の上場企業の女性役員数は2,528人で、全体に占める割合は6.2%(金融庁発表)にとどまっているのが現状です。
政府や経団連は、2030年までに女性管理職比率を30%に高める目標を打ち出しています。

海外においては、NASDAQ(アメリカ)では、上場企業の取締役会のダイバーシティ(多様性)の向上を促すための新たな規則を策定し、上場企業に対し、少なくとも1人の女性と1人の人種的マイノリティもしくはLGBTQを自称する人を役員に任命し、報告書を公表することを義務づけています。

コネクトハブでは、今までDXを推進する企業様・ITやWebの企業様・ゲーム会社様をメインのクライアントとし、幹部採用を行ってまいりました。そのノウハウを活かした女性の常勤役員(取締役・執行役員)に特化した人材紹介サービス「Director Hub(ディレクターハブ)」となります。
私達が実現したいことのひとつに、高いスキル・経験を有しているものの、子育てなどで時短勤務をされている女性に、勤務時間の概念がない勤務時間、場所の管理や拘束を受けない取締役としての新たなロールを提供することが挙げられます。また、非常勤ではなく、常勤取締役の女性を増やし、本質的な女性管理職比率の向上を支援したいと考えています。


Director Hub サービス利用のイメージ

  1. コネクトハブの問い合わせフォーム( https://connecthub.co.jp/contact/ )からお問い合わせください。
  2. 現状や目指したい組織像についてヒアリングをさせていただきます。
  3. 取締役・執行役員(以下、「役員候補」)の求人要件を作成させていただきます。
  4. コネクトハブにおいて人材のサーチを実施し、必ず面談を行います。 
    ※ 当社独自の人脈やデータにおいてアプローチさせていただきます。
  5. 要件にマッチする人材だけをご紹介させていただきます。
  6. 企業様と役員候補で面接・面談を行っていただきます。
  7. 採用内定となり、役員候補として入社。
    ※ 入社のタイミングで人材紹介としての費用が発生します。
  8. 株主総会・取締役会において取締役として選任いただき、正式に取締役となります。


コネクトハブ株式会社について
社名: コネクトハブ株式会社(英語表記:Connect Hub, Inc.)
設立: 2014年4月18日
所在地:(本店) 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-4 NCビル8F/(沖縄オフィス) 〒900-0005 沖縄県那覇市天久908
代表者: 代表取締役 箭内 智 (Satoru Yanai)
事業内容: 組織づくりの支援事業(採用・制度・人事・育成など)・有料職業紹介事業(13-ユ-307664)・採用アウトソーシング・採用代行(RPO)事業 など経営・人事に関するコンサルティング事業全般・沖縄進出支援事業
URL: https://connecthub.co.jp/