役員紹介|取締役 森川 仁史

経歴

2005年大学卒業後、リクナビやリクナビNEXTといったリクルートの求人広告を取り扱う代理店に入社。新規開拓から採用ニーズのヒアリング、採用実現のための企画立案・資料作成・プレゼンテーション・求人広告制作、掲載後の効果測定といった一連の流れを担当。
約8年間営業として第一線で活躍し、2011年に首都圏リクルート全代理店約1,000人中、年間最優秀営業賞を受賞。その後、クルーズ株式会社にてIRとして業界内でも話題性の高い決算説明資料の作成、機関投資家MTG等を担当。
ほぼすべての上場しているスマホ向けゲーム関連会社のIR資料(決算説明資料、有報等)を四半期ごとに読み込み、業界全体、および各企業のポジションを的確に把握し、株式市場におけるブランディング戦略に注力。
2016年~コネクトハブ株式会社の取締役に就任。