人材紹介事業

特徴

当社の人材紹介事業は、「マッチング」に重きを置いています

昨今の人材紹介業界の動きは、「キーワードマッチングによる、数撃ちゃ当たる」手法が多くなっています。片っ端からスカウトで求職者に連絡をし、キャリアや希望を反映しないまま多くの企業を紹介するスタイルです。当社は、入社させることがゴールの売上至上主義ではなく、転職希望者が過去のキャリアを活かし、またやりたいことを実現できる環境へ、然るべきタイミングで転職することが理想だと考えています。

 

より良いマッチングのため、しっかりと面談を実施します

面談で「やってきたこと」「できること」「やりたいこと」をきちんとヒアリングし、今後について一緒にベストマッチについて考えていきます。
ミスマッチがあって、ご縁があって入社していただいた企業を早々に退職することほど悲しいことはありません。そのためにも、面談にも力を入れています。

※海外や遠方の方は、LINEやSkypeなど映像を使ったテレビ電話などで面談を行うことも可能ですので、担当のキャリアアドバイザーまでご相談ください。

 

私達から企業に打診をすることもします

転職はお家探しと似ているところがあります。
戸建住宅を購入される際に条件やタイミングが合わなかったら、購入しないかと思います。妥協すれば、住んでいるうちに不満や不安を持ってしまうことでしょう。

転職活動も同様です。私達が無理に転職を後押ししたり、妥協をさせてまで転職をしていただくことは本望ではございません。タイミングをみて、マッチする求人案件が出てきたタイミングで、求人企業をご紹介させていただくこともございます。

 

私達が得意とする業界・領域

コネクトハブ株式会社では、IT業界 (主にWEBやアプリを手がける企業・ゲーム企業・eコマース[EC])・アパレル業界・人材業界に特に強みを持っています。
この業界であれば、エンジニア、デザイナーから管理部門まで幅広くご紹介をしております。

 


 有料職業紹介許可

コネクトハブ株式会社は以下の許認可に基づき、人材紹介事業を適正に運営しております。

  • 許可番号:13-ユ-307664
  • 許可年月日:平成28年4月1日

個人情報適正管理規程

  1. (個人情報の取り扱い)

個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は、有料職業紹介事業担当者とする。個人情報取扱責任者は職業紹介責任者 箭内 智とする。

  1. (教育)

職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の職員に対し、個人情報取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。また、職業紹介責任者は、少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習会を受講するものとする。

  1. (個人情報の開示)

取扱者は、個人の情報に関して、当該情報に係る本人から情報の開示請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うものとする。さらに、これに基づき訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があったときは、当該請求が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うものとする。

また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、職業紹介責任者は求職者等への周知に努めることとする。

  1. (苦情の対応)

求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。なお、個人情報の取扱いに係る苦情処理の担当者は、職業紹介責任者箭内 智とする。